コンテントヘッダー

高野山・終わり良ければすべて良し

7月20日・海の日
家族で高野山に行ってまいりました!

何故に高野山に行ったのかというと、上の娘の夏休みの宿題で
「神社・仏閣・遺跡などに行き、レポートを書く」というのがありまして。

「真言宗・空海」と「天台宗・最澄」がどうしてもごっちゃになって
覚えられない娘…

ならば、実際にその本山に行けば覚えられるんじゃないかという
淡い期待と、宿題用の写真を撮りまくるという目的を抱いて、
実現の運びとなりました。(大げさ)


さて、朝7時半に家を出発。
駅に向かう道中でセミの羽化途中に出くわしました

001_2015072210083888f.jpg

もちろん羽化なんて見るの初めてなので、幸先よいスタートか?
と思いきや…

いきものに詳しい夫いわく、こんな低い位置で羽化しても
羽化しきれずに力尽きるとのこと 

そしてこのちょっと心に暗い影を落とした出来事が
のちのトラブルの幕開けとなったのでした…(大げさ)


南海電鉄・難波駅に到着
ピッカピカの特急高野号です。

002_20150722101330fbd.jpg

もちろん乗ってません! 写しただけっ


私たちはの~んびり急行の普通列車の旅
のんきに車内でおにぎりなぞを食べている時に
トラブルは起こったのでした…

003_201507221026590cf.jpg

ここは終点極楽橋の2つ手前の紀伊細川駅。
こんなローカルで何もない駅で、いきなり電車が運行停止に!!!

反対側路線の電車に木が倒れ、おまけにその木が電線に触れたせいで
電源がストップし、走行不能とのこと

ホント~に何もない駅だったので、おにぎりと飲み物を用意しといて
よかったよぉ~

車内のエアコンも止まってしまったのですが、そこは山奥。
天然のエアコンで涼しかったですわ~

ただ窓が全開のせいか、虫が来るわ来るわ…

夫がナナフシを捕まえました。 ↓

004_20150722103457ec8.jpg

子どもと私は絶叫~~~ 夫以外、虫苦手なんだよ


何しろド田舎なので、代替バスが来るのもひと苦労だったようで
4時間近くたって、ようやく出発できました。


3時前にやっと高野山に着。
最低限、金剛峯寺と奥の院だけは行きたかったので、
あわててバスで金剛峯寺までGO! 

008_20150722104833e7f.jpg

女人堂前の大きな仏様です。

そういやほんの100年前まで女人禁制だったんだよなぁ…
苦労して登ってきたのにここまでしか来られない女性を
暖かく見守って下さっていたのだな…と、
なんだかしみじみ感じてしまいました。


金剛峯寺到着です!

009_2015072210541229f.jpg

010_20150722105421a6d.jpg

難波あたりは中国人やアジア人の旅行者がいっぱいですが、
高野山は意外なほど白人の方が多かったですね。


012_201507221058045b3.jpg

内部の、狩野派が描いたという立派な襖絵は撮影不可なので
きれいな石庭をパチリ…

それにしても、空調いっさい無しなのに涼しいわぁ~
標高が1000m近いだけあるね!


そしてお茶のお接待を受けました。

013_20150722111234968.jpg

015_20150722111852c38.jpg

お接待なので、もちろん無料です
このお茶菓子があまりにおいしくて、買おうと思ったのですが
なんと10枚で1000円 

1枚100円のものを無料接待…
金剛峯寺の太っ腹ぶりに頭が下がったのでした!!!

買ったのかって? それは聞かないでください…おホホ。


019_20150722112444522.jpg

これは金剛峯寺のお庭のあじさいです。青紫~紫のグラデーションが素敵~
高野山の町全体があじさいで覆われていてとっても綺麗でした!


近くのレストランで腹ごしらえのあと、奥の院へ出発。
この時点で4時を過ぎていたので、急ぎ足で向かいます。

奥の院は超有名な歴史上の人物のお墓があることで有名です。

021_20150722112238737.jpg

022_20150722112322ce1.jpg

武田信玄の墓所です。
地図上ではこの向かいに上杉謙信の墓所があるはずだったのに、
小雨が降ってきて慌てていたせいか、見逃してしまった…

023_20150722113206fca.jpg

石田三成公のお墓


025_201507221132287f5.jpg

法然上人のお墓です。
法然といえば浄土宗の開祖のはずですが、
なんで真言宗のお寺にお墓があるんだろう?


029_201507221136229a6.jpg

027_20150722113635b59.jpg

豊臣家の墓所です。
豊臣秀吉は、当初高野山を征伐しようとしていたのですが、
高野山庇護に考えを変え、金剛峯寺を建立したらしいです。

なので、この大きな扱いなのね~納得。


そして、織田家の墓所

030_20150722114446b95.jpg

豊臣家とくらべると、若干小さい気が…。
やはり比叡山焼き討ちとかしちゃったから?

でも比叡山は同じ仏教でも天台宗だし、
同じ真言宗の根来寺を焼き打ちした豊臣秀吉は大きい墓所だし…
ようわからんな…。 貢献度の違いかな?


そして、四十七士で有名な浅野公のお墓も!

032_20150722114337252.jpg


ようやく本日最大の目的、
空海の即身仏が祭られている御廟に到着

031_20150722115537eea.jpg

ここから先は、撮影はおろか、飲食や会話も禁止!
入り口に置かれている塗香を手にすりこんでお参りします。

私たちがお参りしている途中で扉が閉められたので、
参拝時間にギリギリ間に合ったようです。

お大師様(空海)は、即身仏としてご入定後、
今なお生きておられ、世界平和を祈って下さっているとの事…

毎日、僧侶がお大師様の朝食を作り、届けているとの事…

そんなエピソードが実感を伴ってせまってくる、
そんな厳かな空間です。

心が洗われました!!!


さて、死後は少しでもお大師様の近くに!と思うのは
人だけでなく、企業も思うようで…

企業の物故者をまつるお墓もたくさんあり、
有名企業のものが結構あって、びっくりしました。

024_2015072212092767f.jpg

033_20150722120938fa0.jpg

ヤクルトの瓶の墓石がユニーク

他にも森下仁丹とか、紀陽銀行とか
シロアリ駆除会社のシロアリ供養塔(!)などがあって
見ているだけで楽しかったです。


雨がようやくあがり、高野山駅に到着

034_2015072212200975c.jpg

035.jpg

この頃には電車が復旧し、念願のケーブルに乗ることが
できました!


行きは電車のトラブルがあり、どうしたものかと思ったのですが
高野山に着いてからは、見たいところは全部見れたし、
帰りはケーブルと電車に乗れたし、
難波で食べた夕食のハンバーグもおいしかったし、
表題の「終わり良ければすべて良し」の一日となったのでした!

お大師様の慈悲深い導きのおかげですよね…

そうそう、夫のしつこい腰痛もすっかり良くなったんですよ
高野山の霊験、おそるべし!


あとは、娘のレポートがうまく完成することを祈るばかり…
こればっかは娘の頑張り次第だからね! フレーフレー! 

ぽちっとお願いします。ありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラボール

Author:ラボール
大阪府吹田市在住

手芸大好き!
手作り品ショッピングサイト「iichi」で
ラボールという作家名で販売しています。

下記の「iichi」のバナーを
クリックして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
iichiバナー
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR