FC2ブログ
コンテントヘッダー

台湾に行ってきタイワン!1日目

こんにちは!

…そしてそして、遅ればせながら
明けましておめでとうございます。

いゃ~実は、年末にインフルエンザにかかってしまい、
治ってからも双方の実家参りやら仕事やら、
上の娘の衣装作りやらめちゃくちゃ忙しくて、
ブログ更新する暇がなく…

ようやく今日、今年初めての記事を書くことが出来ました!

皆様、旧年中は弊ブログをお読みいただき誠にありがとうございました。
今年も何卒宜しくお願い申し上げます~!


さて、去年の12月28日~30日、
私達一家は台湾の首都、台北に旅行に行ってまいりました~!!!

途中で下の娘がまさかの高熱で、
あんまりたいした観光&グルメは出来なかったのですが、
それなりに楽しんできました(笑)ので、
当レポをお読みいただければ幸いです。


平成29年12月28日お昼過ぎ、
キャセイパシフィック航空にて台北に到着!

桃園国際空港からは、去年できたばっかりの
ピッカピカのMRTにて市内へGO!

PC280976.jpg

PC280975.jpg

↑切符は紙ではなく、こういうプラスチックのコインになってます

料金は、桃園空港~台北駅で150元(600円ぐらい)
ちょいと高め?

ラピートとか特急はるかに比べたら全然安いんだけどね。


車内の様子

PC280977_LI (3)

下の娘…この時点ではめっちゃ元気でした(泣)


車外の様子。ふっつ~の工業地帯

PC280979.jpg

時折見えるヤシの木が南国感を醸し出していました。
(この写真には写ってませんが)


台北駅に到着したよ。

PC280981_LI.jpg

下の娘、この時点では元気でした…(しつこい)


PC280982.jpg

泊まったのは「シーザーパークホテル」という
台北駅M6番出口に直結のホテル!

いゃもう本当に便利なホテルでした~
地下街直結なので雨が降ってもOKだし、お店は何でもあるし。

タクの運ちゃんにホテル名が通じなくても(意外と通じなかった)
タイペイステーション!と言えば一発OKですから。


チェックイン後、休む間もなく永楽市場へ出発した私たち。

ホテルの目の前は台北駅!
さすがにでっかいです!

PC280983.jpg


タクの車窓から。なんか知らんけど歴史的建造物?

PC280984.jpg


5分ほどで永楽市場あたりに到着。

この辺はいろいろな問屋さんが集まっていて
ブラブラするだけでもメッチャ楽しいです。

PC280986.jpg

お菓子屋さん


PC280985.jpg

↑ 郵便局。 漢字の看板がスゲ~カッコイイ!


PC280987.jpg

PC280988.jpg

漢方薬屋さんの前にあった謎の人形

手に持ってるものがこれまた謎…(高麗人参と巨大きのこ?)

これ見て漢方薬飲みたい!良さそう!て思う人いるのかな…
いるんだろうなぁ、きっと。


永楽市場は庶民派のマーケット!

PC280989.jpg

PC280991.jpg

PC280992.jpg

PC280993.jpg

1階は普通に食料品のマーケットになっています。


そしてそして、
めっちゃ薄暗くて不気味な階段を上がるとそこは…!

そう、布屋さんが軒を連ねる布布布の1大マーケット~~~!!!

PC280994.jpg

PC280995.jpg

PC280996.jpg

いゃもう今回の旅行の最大目的だった永楽市場…
感動で声も出ないぐらいだったのデスが…

う~ん、品揃えが正直微妙~

値段もそんな安くないし。2ヤードで180元(720円ぐらい)

お洒落で可愛いデザインがほとんどなくて、
結局一番ましだったコレらを買いました。

PC311067.jpg

見た目はリバティチックな可愛さですが、手触りがそこそこ硬いので
袋物によさそうですね。

娘たちのバッグか巾着を作ってあげようかな~と思案中です。
(服は無理だろうなぁ、硬いので)


布マーケット、観光客らしき人もチラホラいて、
呼び込みとかすごいのかな~と身構えていたのですが、
全然そんなことなくて、基本ほっといてくれるので
とっても見やすかったです。

もうちょっと品揃えが良かったら、超長居したのにな~残念


さて、この時点ですでに6時近く…

小腹がすいてきたので、
屋台の焼き鳥を食べることに。

PC280998.jpg

この屋台、めっちゃ大人気で、
地元民たちが次々買いに来ていました。


PC280999.jpg

↑ つけだれの説明
「すぱいし~で酸つぱい~んす」…?
まぁ言いたいことはわかりますケドも


PC281000_LI.jpg

がっつく子どもたち。
味は、なんか甘かったらしいです。見事完食!

さて次は夜市でも行こうか…と話し合ったのですが、
永楽市場あたりがすでにミニ夜市ぽいし、
疲れてるし、ちゃんと座れるレストランで食べたいね、ということで
そごうの「ディンタイフォン」で小籠包を食べることになりました。

結論から言うと、この日に無理にでも夜市に行っといた方が
良かったのですが…

だってだって、次の日に娘があんなことに、そして雨…!
嗚呼、夜市! 行きたかったよ夜市!

また台北に来いってことよね、うんうん。


タクでそごうに向かい、憧れの「ディンタイフォン」へ!

PC281001.jpg

PC281002.jpg

ディンタイフォンは台北に4つほど店があります。

本店と101店は激混みで、そごう店は比較的マシらしいのですが
それでもこの混み具合に倒れそうになりましたが…(大げさ)


PC281003.jpg

実際は、予約番号をもらい、このオーダーシートに記入していると
程なく番号が呼ばれました。待ち時間15分ぐらいだったかな。


小籠包の前に…なぜか胡瓜のラー油がけ

PC281004.jpg

これめっちゃおいしい!小籠包よりウマかったかも!
(大げさ…じゃなくてホンマにおいしかった)


いよっ、待ってました!小籠包!

PC281005.jpg

PC281007.jpg

いゃもう感動の美味しさで!

たれと針しょうがのトッピングが半端なくウマいっすね~


PC281006.jpg

小籠包以外にも、春雨スープやらチャーハンやら
注文したのですが…

なんか、味付けが薄いんだよね。ってか味がしない!
薄味が好きな私でさえ、酢やら醤油やらかけまくりでしたから。


台湾の料理は、大きく分けて3つの味つけがあります。

①甘~い味付け(上述の焼き鳥のような)
②八角の風味(肉料理はほとんどこれ)
③味がしない(良く言えば素材が勝負!といった感じ)

なので、王将や珉珉の味に慣れた日本人の口には
言うほど合わないんじゃないかな~という。

量も少ないから、意外とお腹いっぱいにならなかったし…
まぁこれはディンタイフォンだったからであって、
庶民のお店とか夜市だったら安くてお腹いっぱいになったかもね。


物足りないのは子どもたちも同じだったようで

PC281008.jpg

PC281009_LI.jpg

果物の生ジュースをグビグビっと。


PC281010.jpg

そごうの地下のフードコート。
カレーやらうどんやら、日本食が多めでした。

フードコートは食器を自ら下げなくても、
店員さんが持って行ってくれますよ。


PC281011.jpg

最後に…台北のエスカレーターは左開け!
ロンドンに続き、台北でも大阪式がスタンダードやで!
(どうでもいいか)


これにて1日目は終了。
大して疲れることもなく、何もかもスムーズで
とっても良い気分で1日を終えました。

まさかの2日目に大波乱が待ち受けていようとは…!

ではまた次回の記事にて~ヾ(o´∀`o)ノ

ぽちっとお願いします。ありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラボール

Author:ラボール
大阪府吹田市在住

手芸大好き!
手作り品ショッピングサイト「iichi」で
ラボールという作家名で販売しています。

下記の「iichi」のバナーを
クリックして下さい。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
iichiバナー
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR